MASA MAGICが凄い!子育ての肝とは「自信を持たせること」なのかも

沖縄タイムスに、マジックに憧れて夢を叶えた23歳のマジシャンが紹介されていた。このほどマジックの殿堂である米国のマジックキャッスルのオーディションに合格するという栄誉に輝いたという。

沖縄県の山本将頌さんは、小学校の時からマジックが好きで、中学1年の時にテレビ番組で見たセロさんのマジックに感動、その後独学でマジックの研究をし、高校時代は「高校生マジシャン」としても活躍、高校卒業後に米国のカレッジに入学して腕を磨いていたという。

【ネタ元 沖縄タイムス 2016年4月6日 11:04

 

Sponsor Link

 

何かに自信を持ってやり続けることというのはとても素晴らしいことであり、やはりその思いが強いほどチャンスを引き寄せる力があるんだなと思ったニュース。

昨日、中学校の入学式で「自分に自信を持つ」ということが大事だという話を校長先生から伺った。自分に自信が持てないと「他人と自分を比較して、相手に攻撃的になったりする(いじめにつながる)」というのである。努力して自分が納得するまで何かをやり続けることでその子が自分に自信を持てるようになれば、他人と自分を比較して他人を貶めたりすることもないというお話だった。

山本さんは、まさに「好きこそものの上手なれ」で夢を実現した若者。そういう風に子どもの成長をサポートしていけたらいいなあと思う。

 

 

MASA MAGIC 動画

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ