熊本震度7地震は4月16日地震の前震だった?阿蘇山は大丈夫か。

4月16日午前1時25分頃、先日の震度7の熊本地震の本震とみられるマグニチュード7.3の地震があった。

これにより熊本県を中心に甚大な被害が出ている模様。

【ネタ元 時事通信2016/04/16-04:22 】

 

どれが本震やら余震やらわからなくなってきていて恐ろしい。熊本県の阿蘇山は大丈夫なのか。

気象庁の阿蘇山火山活動解説資料2016年3月(4月はまだ更新されておらず最新)

気象庁の阿蘇山火山活動解説資料2016年2月

阿蘇山は2015年12月から噴火していなかったが、今年2月17日に噴火しその後3月に入っても噴火している。

2014年10月22日の産経新聞の記事

http://www.sankei.com/affairs/news/141022/afr1410220036-n1.html

2016年4月16日(土)7時1分配信 現代ビジネス

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160416-00048455-gendaibiz-soci

Sponsor Link

本震でさらに被害が出てしまったことで、安倍首相は熊本へ行くのを取りやめにしたと報じられていた。

行かないことになってよかった。

ただでさえ現地では救出活動や復旧作業に早急に取り組まなければならないのに、政府の要人が来るとなっては、そちらに人員を割くことを余儀なくされることになり、被災地の人たちに余計な手間をかけることになってしまう。そこんとこ上の人ってわかってないよね。

2011年の原発事故の時の菅さんもそうだったけど、わざわざ現場に乗り込むのではなく、復旧作業が終わった頃を見計らって、手厚くお見舞いに行くというのが普通ってものじゃない。パフォーマンスならいらないわけで。

そもそも今回熊本震度7の地震があった直後の安倍首相のツイッターが「このタイミングで?」と物議をかもしてたけど。

 

 

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ