緑色に光るサルができた…なんか恐ろしい。

4月25日、滋賀医科大学と実験動物中央研究所のチームが緑色に光るカニクイザルを誕生させることに成功したことを発表した。緑色の蛍光タンパク質を作り出す遺伝子をカニクイザルの遺伝子に組み込んで受精させ、遺伝子を改変したという。

【ネタ元 共同通信2016/4/25 18:10 | 4/25 18:14 updated

Sponsor Link

スパイダーマンやバイオハザードの世界がすぐそこにあるみたい。

怪物が出現しそうで恐いと思ったニュース。

病気をなくしたりするのに役立つと書かれているが、遺伝子を改変するという神の領域に人間が踏み込んでしまえば、人間の欲が「完璧な人間」を作り出そうとする方へ向かうのは当然のような気がする。なんかおそろしい話。

ニュースの中(上記リンク先)の緑色に光るサルの写真を見るにつけ、なんかゾッとした。

 

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ