福岡県八女市星野川で6歳女児溺れて死亡する事故

 

5月15日午前8時頃、八女市の星野川で6歳の女の子の死亡が確認された。

5月14日、午後7時頃、福岡県八女市の星野川で「女の子が溺れている」という通報があり、警察、消防で深夜まで捜索したが、見つからず、翌日午前6時から捜索を再開、午前8時頃落ちたとみられる場所から100メートル離れた川の中で遺体を発見したもの。

女の子は曾祖父や弟と川の近くの空き地で遊んでいたところ、姿が見えなくなり、その後曾祖父が川でおぼれている女児を見つけて助けようとしたが間に合わなかった。

【ネタ元 NNN 5月15日(日)12時36分配信

Sponsor Link

ひいおじいちゃんと孫が遊んでいて、お姉ちゃんの方が見えなくなったと思ったら、川の方に近づいており、誤って転落して溺れてしまったということなのだろう。

ちょっとした悪いことが重なっておきた事故だと思う。

 

  • 親がいなくてひいおじいちゃんだけだったこと。
  • 遊んでいた空き地が川の近くだったこと。
  • 夕方暗くなりはじめる時間だったこと。

 

日頃から、「川や池が怖いこと、勝手に近づいてはダメなこと」を子どもによく教えておくことが大事かも。

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ