置き去り7歳男児が行方不明になっている七飯町の山林が広すぎる。

北海道七飯町(ななえちょう)の山林で、置き去りにされた7歳の男の子は、5月28日午後5時頃行方不明となってからほぼ2日半経ったがまだ発見されていない。5月30日は130人態勢で現場付近半径約15キロまで広げて捜索した。周辺は30日夜から雷雨の予報。夜はパトロールと明りに気づく様、照明車を置いた。

5月31日も午前6時から本格的な捜査を始めるという。

【ネタ元 北海道新聞05/30 20:51、05/30 22:49 更新 】

Sponsor Link

 

昨日は一日中このニュースが気になってしょうがなかった。人の気配がしないような場所なので男の子は、山の中に迷い込んだのだと思うけれど、どこへ行ってしまったのだろう。6月1日まで雨も強くなるという予報があり、今日こそみつかりますようにと祈っている。

現場を取材したニュース動画を見ると、見渡す限りの山林。こわくなった。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00326214.html

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ