どら焼きを調べて美しい手土産品の数々が載ったサイトを発見

先週の日曜日、名古屋の栄三越に行ったときのこと、催し物会場で並ぶ人たちを発見。東京では並ぶことが当たり前だったけれど、ここ名古屋では並ぶという行為はそれほど多くない。

開催されていたのは催事名はこのままではないと思うけれど、「東京うまいもの市」のようなもの。

シロップごと凍らせて氷自体に味がついている台湾かき氷の店「Ice Monster(アイスモンスター)」にも並んでいたけれど、一番すごかったのが「亀十」のどら焼きに並ぶ人々だった。

 

私はどら焼きなら東京上野の「うさぎや」だろうと思い込んでいたので、家に帰って早速検索した。

これからが本題、久々にネットで素敵なサイトを見つけたのである。

亀十」あり「うさぎや」あり、東京のおいしいものがずらり出ている。

サイトの名は「接待の手土産」。

素晴らしいのは秘書のコメント付きであること。お値段、また手土産として持っていく際の体裁まで写真にのっていることだ。落ち着いた上品な感じのするサイトのデザインもいい。

あまりに楽しくて、小一時間あちこちウロウロして、秘書のコメントを読みまくった。

御遣い物ってワクワクするわ~。

接待の手土産-秘書が選んだ至極の逸品- http://temiyage.gnavi.co.jp/


※画像をclickするとアマゾンに飛びます。

Sponsor Link

 

 

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ