LINEスタンプ送られて来ない…詐欺に小・中学生巻き込まれる?

LINEには、「有料スタンプをプレゼントします」というようなアカウントが存在するらしい。そのアカウントには小中学生と思われる書き込みが多数あったという。

子どもたちがスタンプ欲しさに連絡を取ると、指定のアプリを入れさせたり、ゲームサイトへの登録をさせたりするなどの作業を行わせることが一般的らしい。アプリやゲームサイトにはアダルトな内容を含むものもあったという。

結局のところ、この「スタンプ屋」の目的はアフィリエイトであり、有料スタンプは送られてこないことも。

東洋経済のこの記事に詳しい。

小学生が危ない!LINEスタンプ詐欺の実態

私たちの時代にはなかったもの…それがスマホだ。親にもよくわからないアプリの仕組み。子供たちの方がスマホのアプリを使いこなしている。

親が、「知らない人について行ってはいけません」と言っても、LINEやSNSなどで誰と交流しているかわからないのが実情。

スマホを持たせないのが一番だろうと思うけれど。

LINEは来月7月15日に上場するというニュースが出ていた。

LINE7月15日に上場 共同通信2016/6/10 19:59

すごいわ。

 

 

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ