【続報】エアバッグの衝撃で3歳女児死亡 2日後母親から覚せい剤

先日、母親の運転する車の助手席で、3歳の女の子がエアバッグの衝撃で胸を圧迫され死亡した事故のことを書いたが、続報。

母親の体がふらついていることが不審だったため、事故の2日後にこの母親に尿検査を行ったところ、覚せい剤反応が出たとして、5月に逮捕されていたという。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2803672.html

Sponsor Link

覚せい剤というものがこんな小さな子どもを育てているお母さんにまで広がっているのかと思うととてもショックだった。覚せい剤をいつ使ったのか、衝突事故との関連があるのかないのかはわからないという。

普通に生活していれば覚せい剤などとは無縁だと思うけど。子育てをしながらの覚せい剤とは絶句。

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ