バングラディシュのダッカレストラン襲撃事件で日本人7人死亡

7月2日、バングラディシュの首都ダッカのレストランで立てこもった武装集団により人質となっていた日本人やイタリア人を含む20人が殺害されるという事件がおきた。IS関係の通信社が犯行声明を出しているが、政府はIS(過激派組織「イスラム国」)によるものとはまだ明らかにしていない。

日テレのニュース動画のまとめ

Sponsor Link

日本人7人が殺害されるというショッキングな事件。7人はJICA(国際協力機構)でバングラディシュの発展のために尽力している人々だった。平和に貢献している日本人がなぜこのような目にあわなければならないのか。


 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ