神奈川県相模原市津久井やまゆり園での事件に思う

凄惨な現場だっただろうと思う。7月26日、神奈川県相模原市の障がい者施設「津久井やまゆり園」に元職員の男が侵入し、大勢の人を殺傷する事件があった。この男は2月には衆議院議長公邸に「私は障害者を抹殺できる」などと事件を予告する手紙を持参していたという。

カナロコの記事に詳しい。

http://this.kiji.is/130770708215809526

上記記事によると、相模原市は警察から通報を受けて、2月29日から一度精神保健福祉法に基づき男を措置入院させていたようだ。これだけ人を殺傷できる精神というのは狂気としか思えない。

通常の人間ではできない、狂っているからこそできる所業であるが、狂っていると責任能力はどうなるのかと思うと本当に難しい。

この事件は重度の障害者がターゲットになっており、普段あまり語られない施設での出来事だけに事件全体にモヤがかかったような印象を受ける。

Sponsor Link

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ