大阪府堺市3歳男児死亡、浴室に監禁容疑で両親逮捕、虐待も。

 

大阪府堺市で3歳の長男を浴室に監禁した容疑で両親が逮捕された。2人は昨年の6月14日約4時間半にわたって浴室に長男を監禁したとされている。自宅浴室は内側からの鍵が取り外されており、中からは開かないようになっていた。6月15日未明、母親が「風呂で息子が溺れて息をしていない」と通報、長男は病院に搬送されたが、その後死亡した。

6月14日、防犯カメラに亡くなった3歳の長男以外の家族(母親、父親、長女)が外出する様子が映っていたため、逮捕に至った。警察によると長男の体には、あざやたばこを押し付けられたような傷あとが約30か所以上あり、日常的に虐待を受けていた可能性があるとみて調べている。

【ネタ元 関西テレビ7月27日(水)20時51分配信 】

Sponsor Link

なぜ子どもを虐待するのだろう?この両親が逮捕された容疑というのは浴室に監禁したということのよう。今後、3歳の男の子が死んでしまった経緯をきちんと調べてあげなければ、この子も浮かばれないと思う。

出られない場所に監禁したり、たばこの火を押し付けるなんて人間のすることではないと思うけれど。

それが親なら子どもは逃げ場がない。

虐待の話は書きたくない。いまも虐待されている子どもがどこかにいるかもしれない。虐待する親から子どもを救うのは周りの人しかいないから、近所でそんな兆候を見たら、児童相談所(児童相談所共通ダイヤル189)や市町村の担当窓口や福祉事務所に通報を。

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ