飲酒運転を止めようと妻は子どもを抱いて車の前に横たわった?

岐阜県大垣市で妻と子どもを車でひいたとして夫が逮捕された。8月1日午後11時40分頃、自宅で酒を飲んでいた夫が車を運転して外出しようとしたため、妻が止めようと2歳の次男を抱いたまま夫の車の前に横たわったところ、夫は車をそのまま発進し、妻子を自宅前でひいたという。妻は腰を打撲、子どもは無事だった。

【ネタ元 テレビ朝日系8月2日(火)18時46分配信

Sponsor Link

夫が妻子を車で轢くという行為自体が考えられないけれど、不可解なニュースにひっかかったため掲載。

奥さんが夫の飲酒運転を身を挺して止めようとした行為はすごいと思うけれど、子どもを抱いたまま車の前に横たわったというのはどういうことなんだろう。お子さんが無事だったからよかったようなものの、子どもを抱いたまま車の前に横たわるなんてことあるんだろうか。

外出を制止しようと車の前に立ちはだかった妻子をはねたというのならまだ話の流れとして納得できるんだけれど、(もちろ行為は許されないが)記事には車の前に横たわったとある。変わった話だ。

夫に記憶はなく否認しているというが、そんな酩酊状態で車を運転していたらもっと悲劇が起こっていたかもしれない。

 

 

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ