東急田園都市線用賀駅で満員電車のドアガラス大破、高校生がケガ

9月2日朝7時48分頃、東京世田谷区の用賀駅で電車のドアガラスが割れて高校生がけがをする事故があった。10両編成で中央林間発清澄白河行きの上り準急電車はほぼ満員で、停車前の揺れで5両目に乗っていた客同士が衝突し、男子高校生が頭からドアガラスに当たると、ドアガラスが大破したという。高校生は軽傷で病院に運ばれた。このため東急田園都市線全線で遅れが出た。

【ネタ元 NHK NEWS WEB9月2日 11時55分

Sponsor Link

客同士のけんかでドアが割れたというデマも拡散したらしい。実際のところは、満員電車で大きく揺れた際にドア付近に立っていた人がバランスをくずしてしまいドア付近にいた高校生が頭から突っ込んでしまったということらしい。

現場の写真がNHKニュースのサイトに掲載されていたが、粉々に砕けているドアにびっくりする。ひびが入るどころではなく、本当に粉々。いままで電車のドアガラスが割れたということを聞いたことがなかったので驚きのニュースだった。

東京に居た頃は毎日当たり前だった満員電車、とんとご無沙汰しているいま、もう絶対に乗れないわ…つまり東京にはもう住めないわ~。

 

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ