アユ大量死、ハスの消えた池、地震の前触れでなければいいけど

新幹線ののぞみの座席のひじかけにとぐろを巻いていたニシキ蛇の話とか、茨木県水戸市の川で黄色い体に赤い目をしたウシガエルが見つかった話とか今日目を引くニュースにはこれといった話がない。

Sponsor Link

9月16日に伊勢原市鈴川の板戸川で大量のアユが死んでいるのが見つかったが、水質などには問題がなく、原因不明だという。
川でのアユ大量死、原因分からず 伊勢原

大量死というと地震の前兆現象かと思うが、静岡県の駿河区向敷地の水路でもアユが9月に入ってから大量死していたらしい。
静岡の水路でアユが大量死

次の記事が一番気にかかった。神奈川県大磯町ハスの名所だった池からハスが消えてしまったという。

名所から「ハス」消える 大磯町の「東の池」 

 富山県の黒部ダムのあたりで1週間に200回以上の地震が頻発しているというのも不気味。
富山東部の小規模地震やまず 400回超に 8月以降で 立山の火山活動は関連なし? 落石など注意喚起 気象台
また大規模な地震があったらどうしようと思うこの頃。今日はリンク集みたいになってしまった…。

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ