千葉県流山市幼稚園でノロウイルス、ノロには手洗いしかない!

10月31日、千葉県は、流山市の幼稚園でノロウイルスによる感染性胃腸炎の集団発生があったことを発表した。10月24日から園児114人と女性職員2人の計116人が下痢などの症状を訴え、園児7人の便からノロウィルスが検出されたという。

【ネタ元 千葉日報2016年11月02日(水) 】

Sponsor Link

ノロウイルスが流行り出した。ノロウィルスに感染すると下痢などがひどいけれど、その予防法は手を洗うことしかない。

昨日、テレビのニュースで手についたウイルス菌がどのように伝わるかという実験をしていた。

目に見えないけれどブルーライトには光る粉を一人の人の手の平につけてもらい、その後、トランプのババ抜きを数人でしてもらう。一回終わったところで粉がどのように拡散したかをブルーライトをあてて見るという実験。

結果、一回のババ抜きでも、トランプを介してグループ全員の手の平に粉がついていた。さらに鼻や口のあたりに粉がついている人もいた。

つまり、手についている菌は常に拡散しているので、口に入れないためには手洗い、うがいしかないということ。

ちょっとびっくりした映像だった。

 

手洗いの正しい方法 液体の石ケンはまず手に取って泡立ててから使うことがポイント!

<PR>

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ