平成25年、ラインなどコミュニティサイトによる子供の犯罪被害が増加

2月27日警視庁の発表によると、平成25年、インターネットの出会い系サイトに起因して

犯罪被害に遭った児童は159人、コミュニティサイトに起因して犯罪被害に遭った

児童は1,293人であったという。

Sponsor Link

では、出会い系サイトとコミュニティサイト、どこが違うのか?

出会い系サイトとは異性間の交流を目的としたウエブサイトであるのに対し、

コミュニティサイトは出会い系サイト以外の多くの人との交流ができる

ウエブサイトをいい、フェイスブックやツイッター、ゲームサイト、プロフ(自己紹介サイト)

などのことをさす。最近ではラインなどの無料通話サイトも含まれると思われる。

出会い系サイト規制法ができ、18歳未満の利用や性行為を誘う書き込みが禁止

されているが、コミュニティーサイトはその規制対象外である。

ことバンク参照加筆)

 

出会い系サイトで犯罪にまきこまれる児童の数はこのところ減少してきているものの、

コミュニティサイトに起因する犯罪被害が増えている。

15歳以下で出会い系サイトで被害にあった児童は60人であり、

コミュニティサイトで15歳以下の被害児童は過半数の710人であった。

コミュニティサイトの方がより低年齢化しているという。

 

それではどんなことに子どもが巻き込まれたか。

平成25年の警視庁検挙事例によると

************************************************************

【<<出会い系サイトでの被害事例>>】

【詐欺及び組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)】
被疑者ら(サイト運営者・男・40歳等)が、運営する出会い系サイトは、芸
能人等を装ったサクラ従業員を使い、サイト会員からメール交換等のサイト利
用料金を騙し取っていたもの。
(6月・警視庁)

【出会い系サイト規制法違反(届出義務違反・禁止誘引行為幇助)】
被疑者(会社員・男・34歳)は、公安委員会に届出をしないで、出会い系サ
イトを開設するとともに、同サイト利用者の援助交際目的に関する禁止誘引行
為の書き込みを容易ならしめたもの。
(6月・大阪府警)

【売春防止法違反(売春の周旋)及び児童福祉法違反(淫行させる行為】
被疑者ら(①無職・男・20歳、②飲食店従業員・男・18歳、③無職・男・19
歳)は、女子児童(14歳)が18歳に満たない児童であることを知りながら、出
会い系サイトを利用して誘引した遊客と、ホテル等において、売春させ、もっ
て売春の周旋をするとともに、児童に淫行させたもの。
(10月・秋田県警)

【児童買春・児童ポルノ法違反(業としての児童買春周旋)】
被疑者ら(①風俗店従業員・男・22歳、②建設作業員・男・19歳、③無職・
男・16歳等)は、女子児童が(15歳)が18歳に満たない児童であることを知り
ながら、出会い系サイトを利用して誘引した遊客と、ホテルにおいて、買春さ
せ、もって業としての児童買春の周旋をしたもの。
(11月・埼玉県警)

 

【<<コミュニティサイトでの被害事例>>】

【児童買春・児童ポルノ法違反(児童買春)】

被疑者(飲食店アルバイト・男・22歳)は、コミュニティサイトで知り合っ
た女子児童(15歳)が18歳に満たない児童であることを知りながら、ホテルに
おいて、買春したもの。
(8月・愛媛県警)

【児童買春・児童ポルノ法違反(児童ポルノ製造)】
被疑者(無職・男・60歳)は、コミュニティサイトで、年齢を詐称し、知り
合った女子児童(15歳)が、18歳に満たない児童であることを知りながら、女
子児童に自らの裸の画像を撮影させて、被疑者の携帯電話に画像を送信させ、
もって児童ポルノを製造したもの。
(9月・宮城県警)

【青少年育成条例違反(みだらな性行為等の禁止)及び児童買春・児童ポルノ
法違反(児童ポルノ製造)】
被疑者(無職・男・32歳)は、コミュニティサイトで知り合った女子児童
(16歳)が18歳に満たない児童であることを知りながら、単に自己の性的欲望
を満足させる対象として、性交し、同じくコミュニティサイトで知り合った女
子児童(17歳)も、18歳に満たない児童であることを知りながら、女子児童に
自らの裸の画像を撮影させて、被疑者の携帯電話に画像を送信させ、もって児
童ポルノを製造したもの。
(10月・長崎県警)

【青少年育成条例違反(みだらな性行為等の禁止)】
被疑者(会社員・男・25歳)は、コミュニティサイトで知り合った女子児童
(17歳)が18歳に満たない児童であることを知りながら、被疑者の自宅におい
て、単に自己の性的欲望を満足させる対象として、性交したもの。
(10月・山形県警)

【わいせつ目的誘拐、集団強姦及び監禁致傷等】
被疑者ら(①期間社員・男・45歳、②派遣社員・男・45歳)は、コミュニテ
ィサイトで知り合った女子児童ら(16歳、15歳)を、甘言を用いて、被疑者の
自動車に乗せ誘拐し、車内等で強姦するとともに、その後自宅に監禁して、怪
我を負わせたもの。
(11月・愛知県警)

平成25年中の出会い系サイト及びコミュニティサイトに起因する事犯の現状と対策について

参照、引用

************************************************************

被害事例はサラッととんでもないことが書いてあるのでびっくりする。

時代は変わり、ネットというリアルではない仮想の空間で人と人が

交流するのが当たり前のようになってきた。

情報は溢れ、子供たちは危険な大人や害のあるサイトなどに

親が知らないうちに接してしまうこともある。自分たちが子供の時代には

なかったものだからどうしていいかわからない…そうは言っても、

子どもが被害にあわないように声掛けするのは親しかいない。親の責任だ。

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ