天王寺駅の金属バット男にとびかかって女児を救った人たち

昨日はいやな事件ばかり。5歳の男の子がきりつけられたとかいじめとかわいせつとか。朝から晩まで「アスカ再逮捕」のニュースばかりでこれにもうんざりした。

そんななかにあって、少し元気が出る記事をみつけたので紹介。

http://www.sankei.com/west/news/161129/wst1611290002-n1.html

女の子が天王寺駅で金属バットを持った男に頭を殴られた事件、そのとき警察がくるまでに危険を顧みずに男にとびかかってくれた人がたくさんいたこと。事件を素通りしないでくれたこと。

それによって女の子の命が助かった。「人のために体を張って助けようとする行為」が自分にできるだろうか。

男にとびかかった人たちの勇気に感謝と今日の元気をもらった。

Sponsor Link

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ