元号が変わる?いつから?1月23日に詳細発表。

政府は平成30年(2018年)を節目の年と考え、2019年1月1日に皇太子様が新天皇に即位し、元号を改める検討に入った。1月23日の有識者会議にて詳細は発表される。

陛下の退位時期については昨年8月8日、国民に向けたビデオメッセージで「戦後70年という大きな節目を過ぎ、2年後には平成30年を迎えます」と陛下のお言葉があったこと、国民の生活が混乱をきたさないためには2018年を節目と考えたという。

新元号は改元の半年以上前に公表する方向で、2018年前半までには発表したいとしている。

【ネタ元 読売新聞2017年01月11日 】

Sponsor Link

いままでは崩御されてから元号を発表していたが、陛下のご容態が悪い中、おおっぴらにもできず、気を遣いながらこういうことを決めるのは大変だったと思うと有識者が話されていた。しかし、今回は退位を希望されているということで、半年くらい前に元号を制定することができるということは国民生活への影響も少ないのではないかというのだ。

いま、元号を使っている国は世界中で日本だけだそうだ。会社の書類なんかはほとんど元号で作るしね。

昭和のS、平成のH、お次は何になるだろう。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ