ドゥテルテ大統領「安倍首相からのミサイル供与を断った」?

1月15日、フィリピン・スター紙が、ドゥテルテ大統領が「安倍晋三首相からのミサイル供与の申し出を断った」という発言をしたと報じ、波紋が広がっている。

ドゥテルテ大統領は、直接「日本からミサイル供与を提案された」とは言っておらず、スピーチの中で、首脳会談をしたばかりの安倍首相の名前を挙げ、「安倍にも言ったんだ、私はミサイルは必要としていないと」「もし第3次世界大戦が始まれば、それはこの世の終わりを意味する」などと述べた部分が歪曲して伝えられた可能性があるという。

【ネタ元 朝日新聞2017年1月16日13時51分

Sponsor Link

ドゥテルテ「私は日本のミサイル提供を断った」…というのが現地のニュースの見出し。

Duterte: I rejected Japan missile offer
https://sg.news.yahoo.com/duterte-rejected-japan-missile-offer-000000071.html

この見出しにゾッとしてしまうのは私だけじゃないと思う。

最初の一文にも驚かされる。

President Duterte has declined an offer by Japanese Prime Minister Shinzo Abe to provide missiles to the Philippines, saying he does not want to see a Third World War.

Speaking at the 49th annual installation of trustees and officers of the Davao City Chamber of Commerce and Industry at Marco Polo Hotel in Davao, Duterte revealed the offer last night following Abe’s visit to Davao City on Friday.

日本語訳は、

ドゥテルテ大統領は、第三次世界大戦を見たくないと言って、フィリピンにミサイルを提供するという、日本安倍晋三首相による提案を辞退した。

 ダバオのマルコポーロホテルで、ダバオ市商工会議所の第49回年次総会に出席したドゥテルテ大統領は、金曜日に安倍氏がダバオ市を訪問した後、昨夜の提案を明らかにした。

 

安倍さんが首相になってからやってきたことは、秘密保護法しかり、安保関連法しかりで、遂には平和憲法まで変えようとしているということが浮かび、「安倍首相は戦争をしたがっている」としか思えないから、余計にこの見出しに信憑性があるように感じてしまうわけだ。

たとえスピーチの切り貼りであっても普段から平和主義であれば、一蹴されるはずのニュースが大々的に取り上げられるのは、そもそもの安倍さんの姿勢が戦争に向いていると思われているからだと思う。

既に安倍さんは武器輸出だってOKにしてしまっているのだから「ミサイルはいりませんか」と言ったというのはさもありなんと思うのだ。

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ