訂正でんでんのニュースから見る安倍首相の御用メディアとは?

昨日の「訂正でんでん」について、テレビは取り上げないものの、デジタル新聞などでは取り上げているものもあり、まだメディアが全て首相のいいなりになっているのではないことがわかり、ほっとした。

「インターネットで話題」として報じているのは朝日新聞、毎日新聞、共同通信、中日新聞、東京新聞など。

御用とネットで評判の読売新聞、産経新聞と日経新聞はなし。やっぱりね。御用の新聞は読みたくないものだ。

Sponsor Link

アメリカのトランプ大統領は本当にメキシコ国境に壁を作るという大統領令にサインしたらしい。今朝一番のニュース

メキシコ国境の壁建設指示トランプ氏、大統領令に署名  共同通信2017/1/26 05:19

これを見る限り、トランプ大統領は、今後貿易についても防衛についても日本に無理難題を突き付けてきそうな予感。なんでそんな人のところへ真っ先にしっぽをふりに行ってしまったのかといまさらながら安倍首相のやり方にケチをつけたくなる。おまけに就任早々に会えると思っていたトランプ大統領からは音沙汰なしだというし…そりゃそうだ、真っ先にしっぽを振ってきていた日本はもう会っているから後回しでいいわとなるだろうに。会っていない国を優先するのは普通だと思う。

国の多額のお金をあちこちでばら撒いては外遊、目立つパフォーマンスばかりの安倍首相にもほころびが出てきた。それが少しずつでも拡散していけば変わるかな?

メディアの気概が国を変えるのだと思う。御用メディアはもうたくさん、結構ネット民は知っている。

アベノミクスという言葉に隠れて、日本が戦争をできるような国にしようと仕向けたり、実はチェルノブイリよりひどい事故を起こしている(現在形である)原発を無視してまだ原発を再稼働させたり、外国に原発と武器を輸出しようとしたり、ホントやりたい放題の安倍首相にはもううんざりなのである。

アベノミクスなんてことば誰が流行らせたの?これはメディアの責任なんではないかと思う。だから、もう少しまだわかっていない人を覚醒させるようなニュースを負けずに流してほしいと思う。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ