森友学園問題、稲田朋美防衛相がウソで守りたかったのは何か?

3月14日、菅野完さんとのインタビューさらには過去に森友学園の弁護人として出廷していたことが裁判記録にもあったことから、稲田朋美防衛相は国会で虚偽の発言を繰り返していたとして窮地に立たされた。多分今日も責めが続くだろうと思う。ご本人は13年前のことを失念したと言っていたが、弁護に立ったことまで忘れてしまうなら、それは大臣としての資質も問題かと…。

なぜそこまで稲田防衛相が森友学園籠池理事長との接点を完全に否定して、隠そうとしたのかということがいま、ネットでは話題となっている。そして森友学園の顧問弁護士である稲田朋美防衛相のご主人についても話題になっていた。国有地格安払い下げという問題からはずれるのではと思っている方、そうではない。森友学園が特別なはからいをされていたのはなぜか、いま国が右傾化している大元がどこにあるのかという話がここから見えてくるから皆探っている。

http://okinawaageha.xyz/%E6%94%BF%E7%AD%96/%E3%80%90%E6%A3%AE%E5%8F%8B%E5%AD%A6%E5%9C%92%E3%80%91-%E3%80%8C%E7%A8%B2%E7%94%B0%E9%BE%8D%E7%A4%BA-%E3%80%8D-%E3%80%8C%E5%85%89%E6%98%8E%E4%BC%9A%E3%80%8D-%E3%80%8C%E9%87%91%E6%B5%B7%E9%BE%8D/

http://www.komyokai.com/lawyers/

http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/374.html

Sponsor Link

森友学園問題はネット先行で話が進んでいる。いまやテレビや新聞がそれに遅れて続く感じであり、ネットの声が国会でも重要な役割を果たしていると思う。昔こそうやむやになっていた話も、SNSが発展している今、もう人々の口に戸は立てられないのである。

稲田朋美氏が籠池理事長との繋がりを完全否定してまで守りたかったものの正体を探ると見えてくるものは何か。ネットは急激にまた盛り上がりを見せている。

参考人招致はしない、大臣は辞めさせないという森友学園問題で全く「責任を果たさない」与党の姿勢は異様であり、黙認できないと思う。

jimintou

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ