一主婦が森友学園問題を通して思うこと。

3月18日の菅野完さんがツイッターにアップした動画が凄かった。森友学園理事長の長女、籠池町波(ちなみ)さんの語る安倍昭恵夫人を通して渡された100万円の話は、リアリティがあり、作り話にしてはできすぎであると思う。記者たちの集う取材の様子なども伺えてとても興味深かった。

ウソや偽りをいっているような感じが全くしない落ち着いた籠池町波さんの発言は、マスコミを通して見てきた森友学園のイメージとはかけ離れた雰囲気であることに驚かされた。

信じるものこそ違うけれど、森友学園の理事長の家族は「いい加減な人たち」ではなさそうである。

Sponsor Link

森友学園問題が急展開して、長引く間に、首相が国会で気色ばんだ加計学園の問題も忘れず追及してほしいと思う。

同郷(山口県出身)だから出世させたり(迫田国税庁長官)、首相の30年来の友人だからただで市有地が手に入るようにしてあげたり(加計学園)、自分の名前のついた小学校を作ってくれるからといってタダ同然で国有地を払い下げられるよう根回ししたり(森友学園)…要は自分によくしてくれる人たちだけには特別扱い、海外60か国以上の外遊(一回の渡航費は億単位)を夫婦で重ね、お土産には国民の税金を大判振る舞いした金額70兆円以上(バラマキ)、加計学園の顧問弁護士であった人を最高裁判所の裁判官に任命しているという話も出ている。マスコミ報道にも目を光らせ、都合の悪い報道をした局には官邸から文句を入れたりしてきた。なんか国を私物化しているような気がする安倍首相のやり方。

安倍首相は「首相」という職をどう思っているのだろう。「我が世の春」とばかりに「安倍一強」といわれる王様のような振る舞いには、もう皆限界と思っていることがわからないのだろうか。

民主主義の日本に王様はいらない。何とか一度安倍さんには首相の座から降りてもらいたい。

だからみんな今回の森友学園問題にこだわっている。

ならば野党には頑張ってほしい!と思うのだけれど、民進党の党首である蓮舫さんには味方はできないので本当に困っている。私みたいな人多いかも。新たに超党派の会派を作ってほしい。自民党には入れないけれど、民進党も党首が嫌だから入れられないということになっている人たちの票をどうしていくか政治家も考えて欲しい。

    

コメントを残す

提供リンクお得情報

薬事承認取得の医療脱毛、施術者も医療免許取得者で安心のレジーナクリニック、無料カウンセリング募集中
妊娠前・妊活、妊娠中は安心第一、天然素材100%の無添加葉酸がおススメ
調乳って手間!ママが時短できて安心な赤ちゃん専用ウォーターサーバーがあれば
我が子が小さいとお悩みの親御さんへお子様の成長をサポートするサプリモニター募集中

サブコンテンツ

このページの先頭へ