「名古屋なんて、だいすき」と安倍昭恵夫人講演会動画を見て

4月3日、名古屋の「行きたくない街ナンバーワン」のイメージ脱却のキャッチコピーを市内の大学生の作品、「名古屋なんて、だいすき」に決定したと河村市長が発表したという。

【ネタ元 朝日新聞デジタル4/3(月) 23:33配信 

 

 

私も最初「名古屋、暑そうだし、治安悪そうだし…ことばもなんかみゃあみゃあ言っていて…絶対住みたくない」と思っていたけれど、住んでみると豊かな緑とそこそこ田舎ではないところがとてもいいと思う。

子どもの医療や高齢者の乗車券などについても福祉が充実しているので申し分ない。

私は、「名古屋なんて、だいすき」に住んでからなってしまった口。

Sponsor Link

森友学園問題は昭恵夫人の証人喚問はないままで、問題が終わらない。

4月3日、例のアキエリークスには、あの100万円を渡したか渡さないでもめている日、昭恵夫人が2015年9月5日に森友学園を訪れて行った講演の様子が動画でアップされていた。

https://akie-leaks.com/

 

3本動画があり、まだすべて見切れていないが、静かな口調で切れ目なく話す昭恵さんの講演の内容は、総括すると「安倍晋三の妻として」というような話であった。

いろいろなことを次々に切れ目なく話される様子は報道されてきた「バラバラの行動」からは予想できないほど堂々としたもので、「いまここに立っているのは天命である」と思っていることがすべての昭恵さんの行動の原点なのだろうと思った。

 

 

 

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ