【森友学園問題】今度は国会の議事録がアップされてない!

森友学園問題。今日びっくりしたのは、一か月くらい経てば見られるはずの国会の議事録がないという話である。実際に衆議院のサイトへ行ってみると、2月14日(193回第11号)を最後に、2月分がごっそりなく飛んで、3月17日(193回第17号)、3月23日(193回第18号)のみが公開されている。3月17日は森友学園籠池元理事長への証人喚問を決めた日、3月23日は証人喚問の日。

他の衆議院予算委員会議事録は第1号から順を追って議事録があるにもかかわらず、今回の衆議院予算委員会議事録は第12号から第16号までごっそり抜けている。アップされていない。

あの2月17日(下記動画)「私や妻や事務所が関与していたら国会議員も辞める」と言った安倍首相の発言部分の記録は公開されていないし、森友学園問題で注目を集めた国会の記録がすべてないのである。

 

 

「関わっていたなら総理大臣も国会議員も辞める」発言を含む国会議事録、ごっそり「消滅」 BUZZAP!  by深海

これも忖度(そんたく)なん? あきれ返るばかりだ。

「ないわけではない、資料が膨大で遅れているのだ。」という話なら、今後きちんと2月の議事録が出るか本当に見守っていかなければならない。

Sponsor Link

国有地の売却に関する資料について公開された資料は真っ黒だし、あるはずの国有地の売却に関する書類もないという。森友学園問題はこのまま黙っていれば、感心も薄れ、安倍首相が「国会議員をやめる」と公言したことも文字としてはっきり出さなければ、時間がたてば国民は忘れてしまい、何事もなかったかのように収束するだろうと1から10まで知らぬ存ぜぬ、証拠はないを貫き通す考えだとしたら、本当に国民はバカにされている。

 


 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ