サンデー毎日、民進党福島伸亭議員の発言に拍手!

なぜ、野党は与党を追い込めないのかということがネットでも話題になっている。
森友学園問題が煮詰まっているというのに、政局にしようしようとしても一向にできない。
「南スーダンの戦闘状態に関する自衛隊の日報はなかったけれど実際はあった!」さらに森友学園元理事長の籠池氏と会っていないと言ったけれど、顧問弁護士だった!」という稲田防衛相についても追及の手がぬるく、国会での重なる虚偽発言でも辞任にも追い込めない。

昨日、今村復興相が記者にキレて福島原発事故で移住を余儀なくされた人たちに国からの補助がなくなることについて「自己責任」であると答えたことや、記者に対する態度について問題になっていたが、安倍首相が「問題なし」と言い、お咎めなしのよう。
そりゃあそうだ、稲田防衛相もお咎めなしなんだから…。

 

安倍首相は、「私や妻が関係していたということになれば、これはまさに私は間違いなく総理大臣も国会議員も辞めるということは、はっきりと申し上げておきたい」というご自分の発言への追及をかわすために事実であろうと思われることを捻じ曲げてきた。
国有地について格安にした経緯の記録は破棄しているからわからないし、値下げされたことも適正な手続きを経た適正なものであったらしい。安倍昭恵夫人が「安倍晋三からです」と100万円を渡したということなら首相への侮辱と、籠池元理事長を証人喚問するも、夫人付の秘書である谷さんが籠池理事長の希望に沿うよう回答しているFAXは、森友学園の籠池理事長の要請に「勝手に動いて、勝手に回答したもの」などという話で片づけられ、昭恵夫人の関与が疑わしいと明らかでもしらを切り通そうとしている。そこを切り崩せない野党って・・・

Sponsor Link

しかし、サンデー毎日のこの記事には救われた。森友学園問題をとてもわかりやすく国会で追求し、安倍さんから件の「関与していたら総理大臣も国会議員もやめる」発言を引き出した民進党の福島伸亭(ふくしまのぶあき)氏が、森友学園問題だけではない、いまこの国の官僚と政治家の動きが日本の未来すら危うくすると言及されていた。本当に「そうだ」と思った。

重要なので引用しておく。以下は福島議員が毎日新聞の取材で答えた一問一答。

この問題の本質をどう考える? 安倍1強の驕(おご)りとも見えるし、官僚機構の腐敗とも受け取れる。

「一番深刻な点は、日本国家の中枢にある巨大官僚組織が、忖度(そんたく)とか首相のファミリーとか近しい人の意向で動き始めていることだ。しかも、それが一回動き始めると、首相が何の指示をしなくてもぐるぐると自動的に動く。学校建設のことで動くならまだいいが、別の話だったら怖い。極端に言えば戦争までいきかねない。周りの人が、首相は戦争も覚悟でやっておられると、じゃあ我々はそれを用意しなければならないと忖度したら、官僚機構がぐるぐるめぐりめぐって盧溝橋事件みたいなことが起こりうる」

 安倍1強のせいか?

「内閣人事局を中心にした霞が関官僚に対する官邸主導人事。小選挙区比例代表制の下での総裁への極度の権力集中。自民党内の人材不足。特に経世会、宏池会系の保守本流勢力が弱まった。それに野党第1党の民進党が悪いイメージを引きずったままきていること。ぽっかりとした権力の空白の中にできた構造であって、これは危険だと思う」

「外で何か大事が起きた際、こういうガバナンスの仕組みの中で意思決定が行われたら、後世、後悔するようなことが起きかねないと思う。繰り返すが、先の大戦もそうだった。誰が始めたのかわからないまま、天皇陛下の実際の思いかどうかは別にして、その忖度の中で物事が進んで誰も責任を取らないまま終わった。それと同じようなことが、安倍政権の中で起きている、と言わざるを得ない」

https://mainichi.jp/sunday/articles/20170404/org/00m/070/002000d サンデー毎日2017年4月6日

 

森友学園問題が注目されるのは、内閣が強大な権力を持つ、官僚も顔色を窺う(=忖度が働く)というような構造が常態化していること、官僚ができないことを「できない」と言わずに「できるように後押しする」ようになっているのなら、暴走列車はとまらず、安倍首相の思うがままに日本が動いていくことになるという話が国民にもはっきりと見える形で出てきたからであると思う。

そういうことを福島議員はきちんとお話されているところに未来があると思った。いいね、福島議員。

新たに解散、総選挙となる前に、私としては民進党は名前を変えるか、共産党と組んで超党派をつくるかして、党首を変えて欲しいと思う。そうしなければ選挙となっても勝ち目はないような気がする。

兎に角野党にはここ一番、森友学園問題で粘ってほしいと思っている。毎日応援してるんだけどなあ。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ