オウム病 妊婦死亡と山本太郎氏共謀罪「すっとこどっこい」スピーチ

昨晩ネットを見ていたら突然PCが固まった。そこで強制終了で電源ボタン長押しし、再度立ち上げたが、「ようこそ…」の画面は出るものの、その先のアプリケーションやファイルの類を置いたデスクトップの画面にならないという現象。どうなってる!!と汗。

もう一度長押しして電源を入れて今度は待つこと20分、ようやくGoogle Chromeが出た…と思ったらポインターがくるくるまわっているままでなんの反応もない。これってWindows10になってしまったせいなのか。このPCがおかしいのか。もういいわ、今日は寝ようと朝起きて再チャレンジ。

しかしやっぱり立ち上がりからデスクトップにすべてが表示されるまでの時間がやたら長く、20分以上かかって、今度はGoogle Chromeが開かない。これでは何も書けないし。

お手上げ状態で放置し、別のことでバタバタしていたら…1時間くらい経ってもとに戻った。

なんだったんだろう。東芝のダイナブックだけど。またあとでいったん落としてみてまだ相当立ち上がりに時間がかかるようなら、サポートにTELしてみよう。

ということで今日はアップが遅くなってしまった…

Sponsor Link

厚生労働省によると、4月9日までに「オウム病」に感染した妊婦の死亡例が初めて確認されたという。「オウム病」は、細菌に感染した鳥などとの接触、鳥の糞などを吸い込んだりすることで人間にも感染する病気で、毎年数十人程がり患するという。

今回感染が確認された女性は、妊娠24週で発熱のため入院したが意識障害がみられ、その後死亡した。死後、胎内からオウム病の原因となる「クラミジア・シッタシ」という細菌を検出したという。

【ネタ元 産経ニュース2017.4.9 16:04 】

 

オウム病っていう名前は初めて聞いたが、病気にかかった鳥(オウム、インコ、セキセイインコ、鳩など)の糞から感染したり、口移しで餌をあげたりする行為や噛まれたり、飛沫からの感染もまれにあるらしい。鳥好きは要注意だと思う。発症すると肺炎のような症状が出るという。

オウム病については下記の記述に詳しい。

http://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k01_g3/k01_45/k01_45.html

鳥は飼っていないけれど、犬や猫を飼っている人の場合はどうか。ペットから人へ感染する病気は下記のサイトが詳しい。

http://eonet.jp/health/healthcare/health72.html

トキソプラズマなんかは有名で、お医者様にも言われるけれど、妊娠中はなるべく動物や鳥との接触をさけるべきだと思う。

Sponsor Link
 

自由党山本太郎議員の共謀罪についての反対スピーチ。いま政府が通そうとしている共謀罪とはいったいどういうものなのか、とてもわかりやすい。「あのすっとこどっこい」発言には笑った。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ