容疑者はPTA会長⁈千葉県松戸市女児殺害で

先月末、松戸市に住むべトナム国籍の小学3年生の女児が殺害された事件で、4月14日、容疑者の男が逮捕されたのだが、なんと女児と同じ学校に子供2人を通わせる父親であり、PTAの会長であったことに驚かされた。

http://www.asahi.com/sp/articles/ASK4G2FZ7K4GUDCB002.html

地域の見守り隊の会長でもあり、毎日通学路に立っていたこと、子どもを持つ親で、PTA会長であることなどから、日頃の姿と事件が正反対すぎて、ニュースが嘘ではないかと思うほどである。

キャンピングカーに、女児を連れ込んだ可能性があるという話で年に一度くらいしか動かないその車が女児が行方不明になった当日に駐車場になかったという証言もある。DNA鑑定が決め手になったというのなら、「事実は小説より奇なり」を通り越して、「事実は小説より恐ろし」である。

人を信用出来なくなるわ〜。

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ