安倍政権の驕りと暴走が目に余る。安倍首相「読売新聞を読め」

森友学園問題をこのままうやむやにしようということなら、本当にひどい話だ。早く終わらせたいなら、何もやましいところがないなら、はっきりと国会で参考人を招致して、財務省はサッサとデータを出すしかないと思うのだが…。

自由党の小沢一郎代表の意見、

その通りだと思う。 昭恵夫人は、記者会見などすることもなく、ジャーナリスト山口さんのフェイスブックに「いいね!」を押していると話題になっていた。 このあまりおめでたくない話題についても「いいね!」をするのはおかしくないかとも言われていた。

 

 この山口氏のスキャンダルも安倍政権が絡んでくる話で、一旦出た逮捕状をないことにしたという、どこまで権力を使っているんだという話だった。

 

 

安倍政権は権力の使いすぎではないか?総理が懇意にしている人には国有地だってなんだってただで提供し、自分によい発言をしてくれる新聞や記者のためにはあきれた権力を使う。森友学園よりもっと安倍首相自身がかかわっているとされる加計学園問題が盛り上がらないのは、こんなことが言われているからと上西議員。

 

 

Sponsor Link

安倍首相が憲法改正についての意見を国会で述べることなく、「読売新聞を読め」といったのは驚きだった。
「新聞を読め」ではなく「読売新聞を読め」と。

 

国民にわかるように国会で説明すらせず、「読売新聞を読め」と。私たち国民は相当馬鹿にされている。ほんと、驕りすぎである。

 

小沢さんの言葉にその通り!!と思う。 憲法は政治の暴走、権力の乱用を抑える国民のためのものであるのに、権力側が憲法を自分たちのいいように変えようとしている。 「国民主権」をなくすなんて本当におかしなことだと思う。

    

コメントを残す

提供リンクお得情報

薬事承認取得の医療脱毛、施術者も医療免許取得者で安心のレジーナクリニック、無料カウンセリング募集中
妊娠前・妊活、妊娠中は安心第一、天然素材100%の無添加葉酸がおススメ
調乳って手間!ママが時短できて安心な赤ちゃん専用ウォーターサーバーがあれば
我が子が小さいとお悩みの親御さんへお子様の成長をサポートするサプリモニター募集中

サブコンテンツ

このページの先頭へ