プラグイン更新したらParseErrorでサイトが真っ白に!の巻き

昨晩何の気なしにブログのプラグインの更新をしたら、なんと、一瞬でブログが消えた…!?

(;´Д`)!!

画面には”Parse Error”と表示され、プラグインファイルの中の130行目がおかしいぞと言っている。白い画面にファイル名とおかしい箇所を表す数行の英語だけ…どうしよう!!

プラグインファイルを触ろうとおもっても、ダッシュボードにアクセスできないのだから、どうすりゃいいの???

そこで検索。いまはいろんなことがネットでわかるようになっていて…。「白い画面に文字だけになった場合でも慌てるな、問題の部分を触るには、サーバーにログインして、サーバー側からファイルを触れば良い」と書いてあった。

そうかあ…とサーバーにログインしてみたら、ファイルが表示された。

エラーメッセージに書かれているファイルの130行目を確認してみるが、さっぱり。130行目ってどうすれば…。サーバー側のファイルには行数が出ていないため、ファイルをTERRA PADで開いてみる。130行目を確認。”[”がおかしいとでるので、”[”を取ってみる。サーバー側から編集すると、今度は別のファイルの40行目がおかしいというエラーメッセージが…。

格闘すること4時間半。もうちんぷんかんぷんで、「もうブログが表示されないままあきらめなければいけないのか……」「明日の更新は無理か…」と思ったが、気を取り直して、もう一度、更新したプラグインがエラーを起こした場合の対処法を検索。

すると、「おかしくなったプラグインのファイル名を変えることで、そのプラグインを現状認識できなくなり、ダッシュボードが一次的に復活するようになる。復活したダッシュボードから今度は問題のプラグインを削除すれば復活できる」と書いてあるのを見つけ、早速やってみることに。

サーバーにログインして、問題のプラグインファイル名を指定してファイル名を変えてみる。あれこれ、プラグインを触っておかしくなるより、一層のこと、問題のプラグイン自体を削除してしまおうということらしい。

エラーメッセージに出ているプラグイン名の「〇〇〇」というファイル名を「〇〇〇_XZ」にしてみた!すると…プラグインのファイルを認識できなくなったらしく、なんとなんと、ブログにアクセスできるようになった!!

キターーーーーー!!

真っ白に数行の文字しか表示されなかった画面が元通りに!さらに問題となったプラグインをダッシュボードから削除して事なきを得た。

更新ボタンを押しただけでこんなことになるなんて…一度は気分が真っ暗になったわ。

Sponsor Link

文部科学省のトップであった前川喜平前事務次官がテレビで証言。あの文書は本物であること、自分が持っていた資料であることを語っている。その映像がこちら。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170525-00000015-jnn-soci

平日の夜に出会い系バーに行っていた…なんて別にどうでもいいし、個人の自由。特段とがめられるようなことでもないことを読売新聞に書かれた御仁。違法性はないので本来なら何の記事にもならないと思うのだが、官邸リークで読売新聞が書いたという話、相手を貶めることで証言を軽くみせようとする安倍首相側の幼稚な戦略にいまさらのように驚かされた。

そんなことにめげずに政権に対して堂々と渡り合っている前川氏。さあ前文科省トップのいうことをどう覆す?

安倍さん今回は「知らぬ存ぜぬ」は通用しないと思うけど。

    

コメントを残す

提供リンクお得情報

薬事承認取得の医療脱毛、施術者も医療免許取得者のレジーナクリニック無料カウンセリング
妊娠前・妊活、妊娠中は安心第一、天然素材100%の無添加葉酸がおススメ
調乳って手間!ママが時短できて安心な赤ちゃん専用ウォーターサーバーがあれば
我が子が小さいとお悩みの親御さんへお子様の成長をサポートするサプリモニター募集中

サブコンテンツ

このページの先頭へ