【加計学園問題】安倍総理案件であるという文書、臨時国会召集?

新たに「総理がおしりを切っている」という加計学園問題が完全に安倍総理案件であったことを示す文書も出てきた。萩生田副官房長官の関与があったことを示す文書も出てきたことを受けて、6月22日、民進党は臨時国会の召集を求めるという。国会議員の4分の1以上の賛成で臨時国会が開けるらしい。野党にはここは一丸となって頑張って欲しい。

「総理は昨日(19日)の会見で、指摘があれば、その都度、真摯に説明責任を果たしていくと言ってくださいました。是非、果たしていただきたい」と蓮舫氏。それはその通り。

この臨時国会召集を拒否して外遊したりするようなことがあれば、国民の支持率はもっと低くなるだろう。

Sponsor Link


NHK『クロ現』が加計問題で総理圧力の決定的証拠を報道! 萩生田副長官が「総理は30年4月開学とおしりを切っている」

『クロ現』報道“総理の圧力文書“への安倍官邸の反撃が酷い!「文科省の謀略」の陰謀論、萩生田に松野、義家が謝罪の茶番 リテラ2017.06.20

 

どんどんえげつない情報が出てくる。

    

コメントを残す

提供リンクお得情報

薬事承認取得の医療脱毛、施術者も医療免許取得者のレジーナクリニック無料カウンセリング
妊娠前・妊活、妊娠中は安心第一、天然素材100%の無添加葉酸がおススメ
調乳って手間!ママが時短できて安心な赤ちゃん専用ウォーターサーバーがあれば
我が子が小さいとお悩みの親御さんへお子様の成長をサポートするサプリモニター募集中

サブコンテンツ

このページの先頭へ