安倍首相夫妻が逃げ回っていることが夫妻の関与を証明している

なんと安倍首相は憲法を無視して、国会議員の4分の1以上が求める臨時国会の開催を渋っているらしい。先日、「国民の疑念を晴らすべく真摯に対応していく」と述べたばかり。さらに、都議選の街頭演説には党首として、週末どこにも立たずだったという話。

逃げてばかりではないか。逃げている挙句に神戸で、「全国展開を目指したい。意欲があれば獣医学部新設を認める」と発言。

えー、何言ってるんですか。

今治市の加計学園問題がまったくおさまらないのに業を煮やして、そんなに特区として今治が注目される問題になるなら、後付けで全国的に獣医学部を展開させればご自分のしたことが目立たなくなる?とでも思ったのだろうか。獣医師会はもともと獣医学部新設に反対であったことが明らかになっている。「いらない」と言っているのに、「全国展開」とは?誰も望んでいない。

阿修羅に詳しく載っている。

http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/114.html 2017 年 6 月 24 日 20:50:05

 

以下東京新聞社説

加計問題究明 国会召集に応じる責任  東京新聞社説 2017年6月24日

その通りだと思う。現憲法を無視して、臨時国会で説明責任から逃れようとしている安倍首相に憲法改正を語る資格などないと思う。

この秋に憲法改正案を国会に提出するという話も出ている。呆れてものが言えない。

Sponsor Link

さらに、呆れてものが言えないのは、昭恵夫人が6月23日、岐阜市で講演し、マスコミに対し、「批判はしていただいて結構ですが、こちら側が伝えたいと思っていることもきちんと伝えていただきたい」と語ったという。

以下阿修羅記事。「だったら証人喚問にでてこいよ」というのはみんなの気持ちだと思う。

だったら証人喚問に出てこいよ/ 昭恵氏が講演「こちら側の思い、きちんと伝えてほしい」 :朝日新聞デジタル  

首相夫妻は森友学園問題、加計学園問題について逃げ回り、結局何の説明もしていない。フェイスブックやラジオ、講演等で一方的に反論するだけである。首相は国会閉会時に記者会見したといっても言っていることは上っ面だけの謝罪で、臨時国会などこれっぽっちも開こうと思っていないというのだから、国民をバカにしているということである。

夫婦で逃げ回っていること自体が、安倍首相夫妻が森友学園問題にも加計学園問題にも深く関与していたことを物語っているではないか。

とにかくここは臨時国会開催に向けて野党は一丸となって粘ってほしいと思う。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ