【続報】行方不明MH370便マレーシア航空機機長に疑惑の目

3月18日夜、警察は、「3月8日にクダフバドゥ(Kuda Huvadhoo)島の住民が

低空飛行の大型の飛行機を目撃した」という報道をしたニュースサイト

「ハビール(Haveeru)」の情報を調査していることを発表した。

マレーシア航空機MH370便が行方不明になった同日の3月8日に

Sponsor Link

クダフバドゥ島の住民が赤い線の入った機体の飛行機がモルディブの南端にむけて

低空で飛んでいくのを目撃したという。

【ネタ元 AFP時事通信 3月19日(水)15時58分配信】

 

行方不明のマレーシア航空MH370便が3月8日に消息を絶つ前日、ザハリエ機長の

家族が、ランゴール州の州都シャー・アラムにある自宅を離れて別の場所に移ったという。

機長宅で働いていた使用人の女性の話として、飛行機失踪の前日、

機長の妻と子供3人が別宅に移り、女性使用人は留守番として自宅に残ったという。

【ネタ元 人民網日本語版2014年3月16日13時48分

 

 

3月19日、マレーシアのヒシャムディン運輸相代行は、ザハリエ機長の自宅から

押収したフライト・シュミレーターを調べたところいくつかのデータが削除されていることを

明らかにした。この消去された記録の復元を進めているという。

【ネタ元 産経新聞3月19日(水)20時7分配信】

 

最初行方不明になった時点では、偽の旅券で同機に乗り込んだ2人の乗客に

注目が集まったが、現在では機長、副操縦士などが関与しているのではないかと

みているようだ。

こんな大きな飛行機がなぜ発見されないのか。また、飛行機に乗っていた乗客から

なぜ何の連絡もないのだろう。解明が待たれる。

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

“【続報】行方不明MH370便マレーシア航空機機長に疑惑の目” への1件のフィードバック

  1. 山口 等 より:

    本日のニュースでは、マレーシア航空機の消息不明の飛行機が墜落したと報道されています。

    マレーシア航空機消息不明機は墜落はしていないと思います。

    ザハリエ・アハマド・シャー氏は生存している筈です。

    25日の午前中までは、50名ほど亡くなっていたようだが、午後からは急速に生存者が減り、午後、5時ごろに調べると生存者はいないもようです。

    私は世界中の遠隔療法をおこなうもので、これまで生死は分かります。

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ