全日本国民的美少女コンテスト2017グランプリは京都府の中学2年生

8月8日、第15回全日本国民的美少女コンテストのグランプリ他各賞が選出された。応募総数応募総数80,150通の中から、第一次審査、第二次審査、最終審査の予選を通過した21名のファイナリストたちがグランドプリンスホテル新高輪での本選に臨んだ。本選は、自己紹介、ウォーキング、演技、音楽歌唱、質疑応答審査。

グランプリには京都府の中学2年生、13歳の井本彩花さん。やはり、すっとした美少女でやはり透明感がある。2014年にグランプリを取った高橋ひかるさんに似た涼し気な正統派美少女だと思った。グランプリだけでなく、本選に残った他20名もすごいわ。

国民的美少女コンテストなら、ファイナリストになること(最終日の本選まで残ること)がもうすごいと思う。なにしろ8万人を超える応募の中からたった21人なんだから。全員が輝く原石だろう。

 

https://mdpr.jp/news/detail/1705908 モデルプレス2017.08.08 17:17

 

Sponsor Link

愛知県の中学2年生、14歳の美少女、竹内美南海さんは、マルチメディア賞に選出されていた。ネットで一番人気があった子だと思う。皆様、おめでとうございます。

 

第15回全日本美少女コンテスト受賞者一覧

https://beamie.jp/contest2017.html

 

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ