2017年The Economist、戦争が起こりませんように。

8月26日、北朝鮮が弾道ミサイル発射したということでまた、朝から騒ぎになっている。北朝鮮に対して戦争を始めたいように見えるトランプ大統領が決して早まることのないことを祈るばかり…。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170826/k10011113301000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

Sponsor Link


毎年年頭号で(年末12月発行)翌年を占うような表紙を掲げる”The Economist”の表紙が、2017年の今年の号はおどろおどろしいタロットで埋め尽くされていたという話。トランププラネットと書かれている。世界が間違った方向へ進みませんように祈るだけ。

 

 

※画像をクリックするとAmazonサイトへ飛びます。

 

第三次世界大戦なんてオバマ大統領の時は起こらないと思っていたけれど、今年は好戦的なトランプ大統領だし、日本も安倍首相だから、戦争がすぐそこまで来ているようで本当に恐ろしい。

 

 

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ