菅官房長官「首相北朝鮮ミサイル発射前日は官邸泊」にオウム返し

昨日の菅官房長官の会見、やはり、「国民の安全のために万全の体制を取りたい」と言いながら、「なぜ、前日からミサイルが発射されることを事前に把握していたなら、それを国民に衆知するということをしなかったか」ということについて聞くと、なにも言えず…

オウムのように「国民の安心安全に万全の体制を取っているということです」としか言ってない…。

東京新聞望月記者、食い込む!最後はキレかかった菅官房長官。

やはりおかしすぎる。だって前日に把握していたなら、「国民の安全、安心を守る」ということであれば、皆に通知すべきでしょう。

それなのに、急に朝、Jアラートだけ鳴らすってね。あいかわらず口と腹が違う政府がみえる。

9月9日にミサイル発射と言われているので9月8日には安倍首相は官邸に泊まることは間違いないと思う次第。

いや、安倍首相のことだから、「みんなにバレた」と思って、今後は国民にわからないように数日前から官邸に泊まるかしらん?

Sponsor Link

「圧力、圧力」と各国首脳と隣国をあおり、国内では「隣国が重大かつ深刻な脅威」と国民をあおって、72年戦争とは無縁だったこの平和な国をまた戦争に持っていこうとする政権はもう結構。なにが国民の安全安心を守るだ!!どう考えても戦争がしたいとしか思えない。
憲法違反ばっかりしている安倍政権は、いつも口先だけで、「全く反省せず、国民のことは全く考えていない」と思うけど。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ