5歳児が値段を決める美術館、作品がほとんど売れている。

9月2日、Yahooニュースで5歳児が1年間で作った工作、折り紙とか絵とかを自分の言葉で何もかもを表現し、値段をつけたサイトが話題になっていた。

朝9時頃のニュースだったのだが、サイトの隅々まで読んでいたら、あっという間に時間が過ぎた。作品だけではなく5歳児のコメントがいい。コメントが非常に面白い。「恐竜が好きから始まっていろんなこと知ってるんだなあ、すごいね…」と思って読んでたら、象の折り紙のコメントで吹き出した。(笑)

5歳児が値段を決める美術館

 

Sponsor Link

お父ちゃんである佐藤ねじさんが、自分の息子の成長の記録として1年の集大成を毎年サイト上に発表しているもので、今年は5歳児編。

0歳児~3歳まで見るととても面白い。佐藤ねじさんの息子への大きな愛情を感じると同時に、デザイナーとしての発想の豊かさに魅せられ、サイトをいろいろ散歩して見ていると、あっという間に時間が過ぎた。

今朝みたら5歳児美術館の作品、ほとんど買えそうな値段の作品はSOLD OUTである。

すごいわ~。

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ