田園都市線青葉台駅で4歳男児が電車と接触、重傷の事故について

9月9日午後6時頃、横浜市の田園都市線青葉台駅で4歳の男の子が電車と接触して頭の骨を折り重傷という話が入ってきていた。

どうして電車と接触?男の子は青葉台駅で降りた。そしてホームを走って転落防止用の安全柵にぶつかって体勢を崩したところ背負っていたリュックと走り出した電車が接触したという。

記事にはこんなことが書いてあったが、リュックにひきずられるような形になったということか。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170910-00000003-jnn-soci

以下Yahooコメントの抜粋(順不同)、男性の意見もたくさんあり、親の批判ばかりではなく、いろいろな意見がでていたのでピックアップしてみた。

Sponsor Link

Aさん
親は、その場に居なかったのか?
ホームは危険でいっぱいだ。
しっかり我が子の手をつないで、目をはなさないようにして欲しい。 
Bさん
後悔してからじゃ遅い。
だけど、多分事故に遭った子の親は今、
言われなくてもものすごく後悔してると思う。
どういう状況だったかも分からない
他人が責めるのは違う。自分たちは気を付けなくてはいけないな。
これだけでいい。
Cさん
田園都市線よく利用しますが、幼い幼児を野放しにしている親子をよく見かけます。

まだ危険がわからない幼児は目を離さないようにしっかりと見てあげないと危ないですね。 

D さん
親はホームで走る子供をみてどう思って見てたのかな。危険な場所では手をつないであげてほしい。4歳かー。普段からホームで走ることが危険なことって教えてあげとくべき。もし理解できなくても危ないことは危ない、ダメなことはダメ、ちゃんと教えてあげないといけないなって思った。目の前で事故にあっちゃって親も後悔ばっかりだろうね。
Eさん
この子の親がどういった状況だったのかわかりません。両手に荷物を持っていたのかもしれないし、ベビーカーを持っていたのかもしれないし、下に兄弟がいて抱っこしていたのかもしれないからこの子の親を安易に批判する事は出来ないけど、子供を放置してお喋りに夢中な親が
いる事も事実。ホームや公共の場所で走り回っているのを見て「元気だねぇ」などと子供を褒めている非常識な親もいる。親自信が常識を身に付けなければこうゆう事故は減らないと思う。 
F さん
うちの息子も同じ年齢。
息子は普段手を繋ぐのを嫌がり、車が余り通らない道では走り出すことがあります。
ですが、電車が大好きだからか、駅のホームでは言いつけを守り、必ずてをつなぎ、絶対に走らない。。うちの子はホームでは走らないから、大丈夫。。といつの間にか安心してたけど、このニュースを知ってゾッとした。
まだこの年齢はいつ言うこと聞かず走り出すかわからない。。絶対手は繋ごうと再認識しました。
Gさん
4歳なら走り出したり手を振りほどかれたら、追いつけない自信があるなー。どんな状況かは詳しくは分からないけど。
うちの子は電車大好きでホームで大興奮しそうだから、本当気を付けないといけないなと思いました。

元気になって欲しい。4歳なんてまだまだ可愛い頃だもの。 

Hさん

私の母親は、やんちゃな弟に電車や車とぶつかったらどうなるか、再三 強い口調で言い聞かせて、手を離さなかった。荷物は手を繋げない程持たなかったです。どちらが大切か。子供が一番大切だから、母親と会えなくなるって教えてましたよ。

 

I さん
4歳の男の子、大半が落ち着きもなく、思いもよらない行動をとる。そして、意外と足が速く、荷物を持っていたり、下の子を連れていたら、追いつくのは難しい。親の不注意は不注意なんだろうけど、そう言ってしまうのも辛い。子育て中はまわりに助けられる事も、よくある。ホームに他の人はいなかったのだろうか。。。
Jさん
最終的には親の責任だけど、気をつけても走り出すし、聞かないときがあるですよねえ。ヒヤリドキリ。まとめて、親が気をつけなきゃけないという話かもしれないですけど。 
K さん
今回の件で改めて思ったのですが,混雑した場所ではリュックはかえって危ないと・・・。背負ったままでの乗車はマナー的に問題がありますが,今回のようにひっかかった場合に体をもっていかれたりと,一考する余地はあると思われます。
L さん
このくらいの年齢の子って、まだ躾ではどうにもならないときがあるし、興味がある方へ行きたくなって、いきなり手を振りほどいてあっという間に走って行きますよね。先日ファミレスの入り口によくあるオモチャ売り場で、そのくらいの子が興奮してオモチャをぶつけて壊しちゃって、母親が叱って店員に謝りに行こうと手を繋いだまではよかったんだけど、母親が壊れたオモチャを拾おうと目が離れた瞬間、男の子が手を振りほどいて店の外にダッシュして行ってしまい、慌てて母親が追いかけてた。本当、大変だなあと見ていて思いました。
Mさん
自分が子どもを産むまでは、どうして手つないでおかないんだろう?とか4歳なら言えばわかんじゃない?とかお母さんちゃんとしなよとか思っていたけど、実際育ててみると、え?今の今ここにいたんだけど!どこ行った!?とか何度も何度も言ってるよね!?とか日常茶飯事で、ちゃんとしなよとか思って本当にごめんなさいと思う。
一緒にいた大人が1番自分責めているだろう。
男の子の無事の回復を願います。 
N さん
子どもをもつ親は気を付けよう。。ほんの一瞬でも手を離していなくなっちゃったりする。ホームの場合リードつけてると逆に危ないとかかわいそうとか聞こえてきそうだしなあ。公共の場で危なそうだったら迷わずサポートお願いしますって感じです。。子どものこと怒ってくれる人、ほんと減った。
Oさん
別の記事では祖父らと3人と書いてある
だから親が不在だったかもしれない
里帰りやたまたま祖父母に預けてたのでは?

祖父母プラスこの子
祖父プラス親の片方プラスこの子
祖父プラス他の兄弟プラスこの子

どの組み合わせもありえるから一概の親のせいとは断定できなき 

P さん
何時でも何処でも手を繋いでいるのは、無理なときもあります。実際に経験しているので、大変なことはよくわかります。
だからこそ、電車のホームや駐車場、車道と歩道の間隔が狭い道路を歩くときなどは、親のそばを勝手に離れて走ることは命の危険が伴うのだと、しっかりと教えておく必要があると思います。
よちよちでも歩き出すようになったら、親が真剣な顔で根気よく繰り返し教えれば、理解してくれました。
「死んじゃったら、もう会えないんだよ…」と。
Qさん

小さい男の子は目が離せない。
だからといって、4歳にもなると、自我も芽生え、常に手を繋ぐことを非常に嫌がり、繋ぐと歩かないと座り込んだり泣いたりもする。
それを無理やり繋いで歩くのは、4歳ではなかなか難しいタイプもいる。繋ぐと逆に暴れたり、振り切ろうとして走ったりして、逆に危険な時期もある。

4歳にもなると「自分でちゃんと歩くから」と、手を繋ぐ位ならちゃんとすると歩き出すこともある。そうなると親も見守る姿勢に入らざるを得ない場面も。

もし、この親御さんがしっかりした方なら、直前まで男の子もきちんと歩いていたのかも。
電車が来て興奮して、咄嗟に走りだしたのかも。
本当に活発なタイプの男の子って、思い通りに出来ない場面があるから、一概に親を責めるのもかわいそうかもしれない。
確かに駅では、常に手を繋ぐのが理想だが、いろいろな偶然が重なり、事故になる可能性はどんな立派な親でもあり得ること。

 

R さん
親はもう1人小さな子抱っこしていたのかもしれないし、ベビーカーを押してたのかもしれない。周りから責められなくたって、親は反省してるし自分を責めてますよ。子供は言い聞かせたって言うことなんて聞きゃしないし、それだけ大変なんだよね…。明日は我が身、うちのチビもいつもギリギリ事故になってないだけで、ハラハラしてます。
Sさん
親を非難する気持ちも分かるが、自分の子供の頃はそんなに良い子ちゃんだったかな?急に走り出したり、親の手を振り切ってでも、その瞬間に興味示した方へ気がいってたよ。自分はね 
T さん
転落防止用の安全柵にぶつかって体勢を崩したところ、背負っていたリュックサックと走り出した電車が接触したということです。自分の読解力が無く、状況がイメージ出来ない…。
そもそも、安全柵があるのに電車と接触したという状況がイメージ出来ない。
人やものが入り込めてしまう柵なら安全な柵とは言えないですよね(*_*)
ところで安全な柵ってホームドアの事?

Uさん
このくらいの男の子ってふいに走り出すよね。
親がすべて…とは責められない。
自分もわが子が危ないっ!と冷や冷やしたことが何度もある。
たまたま事故にならなかっただけで…。
目的地にやっとついて親はホッとして降りるけど子供はうれしくてはしゃいで走りだす。

午後6時頃だと混んでる時間だろうしうまく大人が動けない。
難しい。
手を握ってても振りほどかれたり。
状況がわからないからなんとも言えないけど不運だったことは確か。

どこでも走り回る子はいる。
最初から放置はもちろんいけないが、努力してそれでも事故になるのは悲しいものだね。 

Vさん
どうか助かって。
Wさん
親の不注意が最大の原因なんだろうけど、あまり責め過ぎるのもかわいそう。事故が起きる時って、不思議と悪い流れが出来るもの。周囲の人が気づくか気づかないかも微妙な一点。駅のホームは、危険な場所なので、今後、小さな子供には、注意を向けるようにしたい。 
Xさん
我が子も似たことがありました。手はつないでいたのですが、先に待っていた祖父母の姿を見ると、突然、手をふりほどいて走っていき転んで転落しました。あっと言う間の出来事でした。外出のたびに走ってはいけない危ないといつも教えていましたし、普段はそのような突然の行動はしません。小さい子供は何をするか分からないよと聞いていたので、
自分自身は過剰なほど注意していたつもりでした。小さいお子さんをお持ちの方は、本当に気をつけてください。 
Y さん
いつも手をしっかり握ってるけどワッと突然走り出したのかもしれないし、あまり迂闊に親を責めないであげて欲しい。
ただでさえ自分を責めてるところに、他人からも責められたら親の気持ちの行き場がなくなっちゃうよ
Zさん

青葉台駅、ホームドアないからなぁ。。
田園都市線の急行停車駅はホームドアないとこばっかりだが、ひとまずホームドアつけた方が良いと思う。

 

aさん
こういう事故が起きた時、親の責任、というのは簡単だが、親は自責の念にかられているのは間違いない。そんな方を更に責めたて、精神的な負担を与えることに何の意味があるのか。親が精神疾患に罹患し子の養育に影響を及ぼしかねない状態になった場合に責任を取れるのか。
本当に、こどもに優しくない世の中だと思います。
乗降者が多く急行が止まるような駅には優先的にホームドアを設置してはどうでしょう。
bさん

親の責任という声が目立ちますが、確かにその通りではあります。

ですが、どんなに気を張り巡らせていても、本当に急に行動を起こします。

荷物があったり、下の子がいたり、怪我をしていたりすると、なおさら対応しづらい。
それに、4歳児といえど驚くほど力が強い。
しっかり手を握りしめていても、急に振りほどいて走り出します。
ゾッとします。
自宅にいても外出しても常に神経張りつめているし、心から楽しめない。

また、今の日本は子連れに冷たすぎます。
先日も、満員バスで寝た子を抱えて降りようとしているとき、運転手が気付いていなかったのかドアを閉めてしまった。
「降ります!降ります!」と必死で叫んだけれど、聞こえないのかそのまま発車。
回りはこちらを見ていたけれど、誰も知らん顔でとても悲しくなりました。
これだと子供を産んで育てたいと思う人は減ってしまいますね。

 

c さん
安易に批判するひとが多いですね。
4歳の男の子という事。
うちは5歳の男の子がいますが、こういうことは紐をつけない限り男の子には有り得ることだと思います。
息子と電車に乗るのはほんとに大変。「走ったらダメだよ。」「小さな声でしゃべろうね」「ちゃんと座ろうね」事前にお約束事を話していてもぜ~んぶ破ります。死んじゃうんだよとまで話すこともよくあります。
そして男の子は手を繋いでいても振り切って急に走り出します。ほんとに、何十回も注意しますが直らないです。
そんな制御不能のやんちゃな男の子が4歳まで生きてたんですから親御さんは日頃から守ってあげてたのだとおもいます。
この事故の話を息子と電車に乗ったら話そうと思います。

dさん
基本的に親の責任だと思うけど。
赤ちゃんを抱っこしていて、他にも荷物を持っていたら、とか考えると、周囲の人の手伝いもあっても良いと思う。
周囲の手伝いがある社会になってほしい 
e さん
中日新聞の報道にあるように、祖父と妹と一緒で事故になったんだって。スマホというよりは、じいさんの不注意で別次元の原因。元気な孫を鈍いお年寄りに任せた親の責任が大きい。
    

コメントを残す

提供リンクお得情報

薬事承認取得の医療脱毛、施術者も医療免許取得者のレジーナクリニック無料カウンセリング
妊娠前・妊活、妊娠中は安心第一、天然素材100%の無添加葉酸がおススメ
調乳って手間!ママが時短できて安心な赤ちゃん専用ウォーターサーバーがあれば
我が子が小さいとお悩みの親御さんへお子様の成長をサポートするサプリモニター募集中

サブコンテンツ

このページの先頭へ