子どものいるお母さんは再婚をよく考えて欲しいと思った話

昨年9月に寝ている4歳の長男を蹴って重傷を負わせたとして26歳の男が逮捕された。長男は妻の連れ子だったらしいが…。

http://www.saitama-np.co.jp/news/2018/01/19/03.html

こういうニュースを聞くたびに思うこと。

子どもを持っているお母さんは「再婚」に踏み切るのはよく考えた方がいいと思う。男の人は血脈というものに女以上にこだわりを持っていると思われるから。できればお付き合いだけして、一緒には住まないで、結婚はしないという選択ができないものだろうか。親の選択で子供の人生が変わってくるのだから、結婚には慎重になって欲しいと思う。

Sponsor Link

今日はリテラのこの記事が興味深かった。スパコンのペジー社補助金問題で、経産省を斎藤代表が訪れた際、山口敬之氏が印籠のように「総理」という本を出したらしい。それで100億以上の補助金が得られるなんてあり得ないでしょ。

http://lite-ra.com/2018/01/post-3741.html LITERA 2018.01.18

官僚も官邸には頭があがらない仕組みにされてしまっているということ。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ