安倍首相夫妻のスキャンダルとして認知されている森友文書改ざん

財務省の調査の結果、決裁文書の改ざんが認められた。そして安倍首相や昭恵夫人、麻生大臣らの名前も削除されていたという。

森友学園への国有地売却の決裁文書をめぐる財務省の調査結果

誰の指示でこういうことが200項目以上にわたって削除されたりしたのか。「佐川理財局長がやったのだ」と麻生大臣は言う。

世間の誰もそれを信じていない。

もう安倍政権は終わりでしょ。

犯罪でもある行為を官僚だけの責任にして、自分たちは蚊帳の外にいるかのようにふるまうなんて本当に腐っていると思う。

自分たちの名前も文書の中に出てるじゃない。近畿財務局はこの国有地払下げが特殊案件だと説明したかったからでしょう。

国有地を特別にただ同然で譲ったのは、まさに安倍晋三首相や昭恵夫人の息のかかった小学校の用地としてだったからという話でしょ。原本にはその特殊性を説明するために首相夫妻の名前を記載していたんでしょ。

原本に名前があって困るのは安倍首相ではないのか。官僚は積極的にこれが特殊だと説明していたわけであるのだから…。

だから官僚側が削除をする意味というのは安倍首相を守るためでしかない。官僚に詰め腹を切らせてご自分たちは悪事に加担していないような顔をするのはやめていただきたい。

「私も妻もかかわっていればもうそれは…」って奥様は完全に関わっているし。安倍首相はお辞め下さい。

 

 

 

 

 

ロイター通信もトップニュースで報じた。世界でも注目されている。このスキャンダルは安倍夫妻のものとして。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ