防衛省イラク日報もあった。安倍内閣には御退陣いただきたい。

稲田防衛相があれほど「廃棄した」「ない」と言い張っていたスーダンの日報もあり、さらに防衛省のイラク派遣時の日報もあったとの話。1月に見つかっていたのに、2月はないといっていて、4月に入ってようやく「あった」という?何が書かれているのか?おかしいでしょ。

あまりにも国民をバカにしている話。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180403-00000000-mai-soci 毎日新聞4/3(火) 0:00配信

ここへきて安倍政権のボロが出てきた。「ない」と言っていた文書は実際にはあり、「出してきた文書」は改竄かデータのねつ造。それなのに誰も責任を取らない。

最高責任者は官僚が勝手にしたことだと言って、自分には責任がないという。どういうこと?一般企業よりひどい話。

そもそも、森友学園問題にしたって加計学園問題にしたって、「なぜ、国有地や市有地がただ同然で総理夫人が肩入れした学校や総理の腹心の友に払い下げられたか?」ということの解明まで至ってない。

それを解明しようとして、国会で議論されているが、国会に出される提出文書が改竄されていたり、データがねつ造だったり、ないはずのデータが本来はあったり(隠ぺい)であったということが度々起こっているということが発覚して、国の根幹を揺るがす問題になっている。

改竄されていた文書やねつ造されていた文書を元に、国会での議論が行われているとすれば、議論そのものが無駄という話になってくる。決裁文書改竄があまりにもひどい話なので、本来の森友、加計学園問題がなぜ起こったか?まで至っていないことを忘れるくらい。

果たして文書を改竄したり隠ぺいしたりして得するのは誰かという話。官僚が得する?

文書改竄という犯罪行為を官僚自らが進んでするだろうか?

特をするのは政治家ではないのか?官僚はトカゲのしっぽであることみんなわかっている。

「財務省が文書を改竄してまで国会を乗り切ろうとした」「防衛省が文書を隠蔽してまで国会を乗り切ろうとした」ということが森友学園問題や加計学園の本質を表している証拠だとみんな思っている。

安倍内閣総辞職は免れないと思うけど。

 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ