憲法記念日に考える。日本はファシズム国家の入口にいるらしい。

今日は憲法記念日。「憲法改正」の気炎を上げる安倍首相。なんであなたが憲法改正を叫ぶのか。国内の右寄りの人たちが悲願とする「憲法改正」を成し遂げるまで安倍首相は退陣しないつもりなのか。

前文部事務次官の前川喜平氏が取材を受けて述べられたことに驚いた。日本はファシズムの入り口に立っているということ。DR.Lawrence Brittがヒトラーやムッソリーニなどの独裁政治を調査してその共通項を14項目出したという『ファシズムの14の初期警報』があるということを知る。

これに現在の日本はすでに14項目のうち11、12項目に現在当てはまっているということ。
以下見ていくと、…いやホントに当てはまっているから恐ろしい。

https://hbol.jp/164831 ハーバービジネスオンライン2018年05月01日

ファシズムに向かう国家に共通する14の項目とはどんなものか調べてみた。

The 14 Defining
Characteristics Of Fascism

1.Powerful and Continuing Nationalism
Fascist regimes tend to make constant use of patriotic mottos, slogans, symbols, songs, and other paraphernalia. Flags are seen everywhere, as are flag symbols on clothing and in public displays.

強力で継続的なナショナリズム – ファシスト政権は、愛国心のモットー、スローガン、シンボル、歌、その他の道具具を絶えず使用する傾向があります。 フラグは衣類や公共の場で掲げる旗のシンボルと同様にどこにでも見られます。

2.Disdain for the Recognition of Human Rights
Because of fear of enemies and the need for security, the people in fascist regimes are persuaded that human rights can be ignored in certain cases because of “need.” The people tend to look the other way or even approve of torture, summary executions, assassinations, long incarcerations of prisoners, etc.

人権の重要性の蔑視 – 敵の恐怖と安全の必要性のため、ファシスト政権の人々は、「必要性」のために人権が無視されることがあると説得する。 人々は、拷問、略奪処刑、暗殺、囚人の長い投獄など、他の方法を見たり、あるいは拷問を認める傾向があります。

3. Identification of Enemies/Scapegoats as a Unifying Cause

The people are rallied into a unifying patriotic frenzy over the need to eliminate a perceived common threat or foe: racial , ethnic or religious minorities; liberals; communists; socialists, terrorists, etc.

団結の為の敵/団結のためのスケープゴート作り – 人々は、認識された共通の脅威または敵、すなわち、人種、民族または宗教の少数民族を排除する必要性を超えて、統一的な愛国的な狂乱に集まる。 自由主義者。 共産主義者。 社会主義者、テロリストなど

4.Supremacy of the Military
Even when there are widespread domestic problems, the military is given a disproportionate amount of government funding, and the domestic agenda is neglected. Soldiers and military service are glamorized.

軍隊の優位性、軍国主義 – 国内の問題が広範囲に及んでいる場合でも軍事的には政府の多大な資金調達がなされ、国内の議題は無視される。 兵士や軍隊が魅力的(優位)である。

5. Rampant Sexism
The governments of fascist nations tend to be almost exclusively male-dominated. Under fascist regimes, traditional gender roles are made more rigid. Divorce, abortion and homosexuality are suppressed and the state is represented as the ultimate guardian of the family institution.

性差別の蔓延 – ファシスト国家の政府は、ほとんど独占的に男性主義になりがちである。 ファシスト政権下では、伝統的なジェンダーの役割はより厳格になります。 離婚、流産、同性愛は抑圧され、国が家族の最終的な保護者として表されます。

6.Controlled Mass Media
Sometimes to media is directly controlled by the government, but in other cases, the media is indirectly controlled by government regulation, or sympathetic media spokespeople and executives. Censorship, especially in war time, is very common.

管理されたマスメディア – メディアによっては政府によって直接管理される場合もありますが、他のケースでは政府の規制や交渉メディアスポークスマンや役員によって間接的に管理されます。 特に戦時中の検閲は非常に一般的です。

7.Obsession with National Security
Fear is used as a motivational tool by the government over the masses.

国家安全保障への懸念 – 恐怖は大衆に対する政府の動機づけの道具として使われている。

8.Religion and Government are Intertwined
Governments in fascist nations tend to use the most common religion in the nation as a tool to manipulate public opinion. Religious rhetoric and terminology is common from government leaders, even when the major tenets of the religion are diametrically opposed
to the government’s policies or actions.

宗教と政府が絡み合っている – ファシスト諸国の政府は、国民の中で最も一般的な宗教を世論を操作するツールとして利用する傾向があります。 宗教の主要な教義が政府の政策や行動に正反対であっても、宗教的レトリックと用語は政府の指導者からは一般的です。

9.Corporate Power is Protected
The industrial and business aristocracy of a fascist nation often are the ones who put the government leaders into power, creating a mutually beneficial business/government relationship and power elite.

企業の権力が保護されている – ファシスト国家の工業的およびビジネス的貴族主義は、しばしば政府の指導者を力に入れ、相互に有益なビジネス/政府関係と権力のエリートを創造するものである。

10.Labor Power is Suppressed
Because the organizing power of labor is the only real threat to a fascist government, labor unions are either eliminated entirely, or are severely suppressed.

労働力は抑圧されている – 労働力の組織化力がファシスト政府にとって唯一の真の脅威であるため、労働組合は完全に廃止されるか、厳しく抑圧される。

11.Disdain for Intellectuals and the Arts
Fascist nations tend to promote and tolerate open hostility to higher education, and academia. It is not uncommon for professors and other academics to be censored or even arrested. Free expression in the arts and letters is openly attacked.

知識人と芸術の軽視、抑圧 – ファシスト国家は、高等教育と学界への積極的な敵意を促進し、容認する傾向がある。 教授や他の学者が検閲されたり、逮捕されたりすることは珍しくありません。 芸術と手紙の自由な表現は、公然と攻撃されている。

12.Obsession with Crime and Punishment
Under fascist regimes, the police are given almost limitless power to enforce laws. The people are often willing to overlook police abuses and even forego civil liberties in the name of patriotism. There is often a national police force with virtually unlimited power in fascist nations.

犯罪と懲罰への執着 – ファシスト制度の下では、警察には法律を施行するための無限の権限が与えられている。 人々はしばしば警察の虐待を見逃し、愛国心という名目で市民の自由を奪うことさえあります。 ファシスト国には事実上無制限の権力を持つ国家警察が多い。

13.Rampant Cronyism and Corruption
Fascist regimes almost always are governed by groups of friends and associates who appoint each other to government positions and use governmental power and authority to protect their friends from accountability. It is not uncommon in fascist regimes for national resources and even treasures to be appropriated or even outright stolen by government leaders.

縁故主義と汚職の蔓延 – ファシスト政権は、お互いを政府の地位に任命し、政府の権力と権限を使って説明責任から守る友人や仲間のグループによって支配されている。 ファシスト政権では、国家資源や宝でさえも、政府の指導者によって財産が充当されたり、完全に盗まれたりすることは珍しくありません。

14.Fraudulent Elections
Sometimes elections in fascist nations are a complete sham. Other times elections are manipulated by smear campaigns against or even assassination of opposition candidates, use of legislation to control voting numbers or political district boundaries, and manipulation of the media. Fascist nations also typically use their judiciaries to manipulate or control elections.

不正選挙 – 時折、ファシズム国家における選挙は完全な偽装です。 また別の場合には、野党候補の殺害や暗殺、投票数のコントロールや政治的地区の境界を管理するための法律の使用、メディアの操作などによって、選挙が操作されます。 ファシスト国家はまた、通常、選挙を操作または統制するために司法機関を利用する。

 

They Thought They Were Free

By Milton Mayer

http://www.thirdreich.net/Thought_They_Were_Free_nn4.html

“They Thought They Were Free: The Germans 1933-1945″,
University of Chicago Press. Reissued in paperback, April, 1981.

以上を見ると本当にいまの日本にあてはまっていて、これで憲法改正して緊急事態条項なんて入れた日には、安倍独裁国家の誕生だと思う。

緊急事態条項については下記に詳しい。戦時中に行われた政府への権力集中と国民への制限強化が盛り込まれる予定。

https://mainichi.jp/articles/20180307/k00/00e/010/227000c 毎日新聞2018年3月7日 11時20分(最終更新 3月7日 12時56分)

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ