高プロの働き方改革法案の元データがお粗末すぎること

高度プロフェッショナルいわゆる高プロの人たちに対する働き方改革法案の元データについて。

なんと、厚労省は整合性のない出鱈目のデータを出し、「ない」と言った元データは倉庫の中に隠してあった。
先日発覚したのは、この出鱈目のデータの元となった高プロの実態調査としてアンケートをとったのがなんとたった12人だけで同じ会社に所属の人もいるため、合計5社分だという。さらに、3月の法案提出前に調査をしたのは「1人だけ」とお粗末極まりない。

http://lite-ra.com/2018/06/post-4067.html リテラ2018.06.14

 

要は最初から終わりの結論が決まっているのである。チョロっと数人に聞いただけで立派な調査をしてかのように見せ、法案を通そうとするなんて…国民や野党をバカにしている。

初めから「〇〇ありき」の安倍政治。やりたい放題にばかりさせていいの?
今日は私が「そうだそうだ~」と思って激しく同意したツイートをどうぞ。


 

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ