西日本豪雨災害の映像がすごい。

西日本豪雨災害での広島県安芸区矢野地区のある地点でカメラが捉えた映像。

避難指示が出た時点でも既に結構な勢いの濁流が流れて来ており、タイミングを逃すと避難さえできなくなったとわかる。1台の防犯カメラが映した定点での映像は、時間の推移とともに増水する水の勢い、被害が増していく状況が可視化されている。豪雨の恐ろしさがよくわかる。

恐ろしい。大雨の時、「車で避難」するのはもってのほかかも。

避難指示が出されていても、時間帯によっては既に外に出る方が危ないと思われる場面もある。

いざというとき、自分がどう判断するかにすべてがかかっている。

日頃から大雨や地震などが起こった時にどうするかを考えておくことが大事だと改めて思わされた映像。

家族と緊急時にはどうするか、どこへ避難するか。どの道を通って帰宅するのかを話しておくべきだと思った。

 

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6290120 ANNニュース 映像7/16(月) 22:52 掲載

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00000009-tssv-l34 広島ニュースTSS 映像

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ