安倍首相は絶対に「そういうタイプ」だと思う話。

やっぱりね。
数日前、森会長から、東京オリンピック2020の猛暑対策として、「サマータイム導入は、『首相主導でしかできない』」とほだされた安倍首相、どうやらサマータイムを導入することを考えているらしい。

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00483784 日刊工業新聞2018/8/3 05:00

去年、森友学園問題で、学園側が当初、瑞穂の国小學院を「安倍晋三記念小学校」としたいとしていた点で、「自分が小学校を作るとしても安倍晋三小学校なんてつけませんよ。私はそういうタイプでもありませんし」と発言したことがある、安倍首相。

いいえ、あなたは、自己顕示欲の強い「そういうタイプ」だと思うけどねえ。

「そういうタイプではありません」…その部分の動画↓

「そういうタイプ」だから

改憲案憲法第9条の2第1項

前条の規定は、我が国の平和と独立を守り、国及び国民の安全を保つために必要な自衛の措置をとることを妨げず、そのための実力組織として、法律の定めるところにより、内閣の首長たる内閣総理大臣を最高の指揮監督者とする自衛隊を保持する。

この一文が恐ろしいと思うのだ。
https://mainichi.jp/articles/20180323/k00/00m/010/115000c 毎日新聞2018年3月22日 21時23分(最終更新 3月23日 01時40分)

現行憲法の第9条

日本国民は正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は、武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

自民党の改憲案では

日本国民は正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動としての戦争を放棄し、武力による威嚇及び武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては用いない。
2
前項の規定は自衛権の発動を妨げるものではない。

現行憲法のきっぱりとした平和主義から自民党草案のお茶を濁す感じが…。

現行憲法は上記第9条だけで終わりだけれど、自民党案には上記2項がくっついている。
私は70年以上の平和を維持してきた現行憲法第9条の功績はすごいと思うけどなあ。

いまは未来につながっている。いまを守らなければ私たちの未来はない。

沖縄の中学生に教えられたことだ。立ち止まるべき時、何度目かのターニングポイント。

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ