オバマ大統領来日、異例ずくめ、安倍首相と銀座すし屋で夕食会

4月23日、アメリカ合衆国大統領、オバマ大統領が来日した。

日本側が国賓として招いたオバマ大統領だが、今回は異例ずくめだという。

国賓で招待された外国首脳恒例の国会演説はなし、ファーストレディのミシェル夫人

は同行せず、ケネディ中日米大使が代役。

Sponsor Link

また宿泊先は国賓なら普通は迎賓館なのだが、都内のホテルに宿泊する予定だという。

4月23日の夕食は非公式で安倍首相との銀座のすし屋「すきやばし次郎」での会食

になった。

【ネタ元 共同通信2014/04/21 10:14m 毎日新聞 4月23日(水)20時8分配信】

 

 

日本側がオバマ大統領にしきりにラブコールを送っているのだが、オバマ大統領から

日本は袖にされている感じがする。

オバマ大統領流の”ビジネスライク”だと記事では報じているが、日本の熱い想いは

どうも片想いのようである。

ファーストレディのミシェル夫人は今年3月、中国には2人の子どもと共に7日間滞在した

というからやはり日本は……

 

国賓はだいたい宮中晩さん会などを催すために2泊3日の予定が通例だというが、

今回オバマ大統領は1泊2日の予定になった。韓国へ行くため日程調整が

つかず、2泊できなかったというのだが。

なんとなく片想い?

 

それにしても銀座の雑居ビルの地下にある鮨店での会食とはびっくりした。

勿論場所が地下でも高級店で、ミシュランで7年連続して三ツ星の名店だという。

会食後のれんを出た後みせたオバマ氏の笑顔にちょっとホッとしてしまった。

一応すし外交はうまくいったようだから。

    

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ