ジャーナリスト安田純平さん3年4か月ぶりに帰国。

シリアで人質として拘束されていたジャーナリストの安田純平さんが10月25日帰国した。3年4か月の間虐待され、人質とされていた日々を考えると軽々しく書けないなあと思う。
それにしても3年4か月の間、日本の政府は何をしていたんだろう。
安田さんが解放されたのは、自分たちの手柄と言わんばかりだけれど、結局解放されたのは、カタールとトルコが動いたからというではないか…。
安田さん自身がNHKの取材に答えてこう語っている。

トルコ政府側に引き渡されるとすぐに日本大使館に引き渡されると。そうなると、あたかも日本政府が何か動いて解放されたかのように思う人がおそらくいるんじゃないかと。それだけは避けたかったので、ああいう形の解放のされ方というのは望まない解放のされ方だったということがありまして。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181025/k10011684821000.html NHK  NEWS WEB 記事詳細2018年10月25日6時22分

ネットでの意見。以下、私が同意するもの。

 

    
data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

お買い得情報




サブコンテンツ

このページの先頭へ