Sponsored Link

「エボラ出血熱」タグの記事一覧

【エボラ出血熱】感染の疑いで男性搬送ロンドン発全日空278便搭乗

10月27日全日空機で羽田着の男性が発熱しており病院へ搬送、エボラか?

10月27日夜、塩崎恭久厚生労働相は、西アフリカに滞在していた男性が 羽田空港で発熱したため、国立国際医療研究センター(新宿区)に搬送された ことを明らかにした。この男性がエボラ出血熱に感染しているかどうかは 28日未明・・・

スペインでアフリカ大陸以外でのエボラ出血熱感染者、アウトブレイク?

アフリカ大陸以外での初のエボラ出血熱感染者、スペインマドリードで

10月6日AFP通信によると、スペインマドリードの病院で女性看護師が エボラ出血熱に感染していることがわかった。 初のアフリカ大陸以外での感染となるという。

フランス人女性治癒で富士フィルムのアビガンがエボラ出血熱特効薬に?

富士フィルム傘下富山薬品工業のアビガン錠でフランス人エボラ出血熱患者が治癒

10月4日、フランスのトゥーレーヌ保健相は、リベリアでエボラ出血熱に感染し 9月19日にフランスに搬送されていた女性看護師(国境なき医師団=MSFの ボランティアとして活動)が、日本の製薬会社の開発した薬など投与したとこ・・・

米国エボラ出血熱上陸で感染者に直接の接触者含む80人が監視対象

アメリカにエボラ出血熱が上陸で感染者と接触者、2次感染者含む80人が監視対象に

米国でリベリアから帰国した男性がエボラ出血熱に感染していたことがわかり、 現在隔離されている。この男性は9月20日に米国到着後、テキサス州ダラスに 住む親戚宅などを訪問しており、二次感染の恐れがあると報じられている。

「TKMエボラ」と「回復時血清」でエボラ出血熱完治、米国人医師

エボラ出血熱に感染した米国人医師が「TKMエボラ」と血清で完治

リベリアで治療にあたっていた際にエボラ出血熱に感染した米国人医師で 米国に帰国し治療を受けていたリックリック・サクラ医師(51)が完治し、 9月25日に本人と入院先のネブラスカ・メディカル・センターの医師が会見した。

エボラ出血熱医療従事者120人超死亡、コンゴでは別の型?WHO警戒

アフリカ中央部コンゴでもエボラ出血熱感染者死亡 新たな流行発生か

8月28日、WHO(世界保健機関)は、西アフリカで流行するエボラ出血熱の対策 についての行程表を発表し、感染者数が最終的には2万人を超える恐れがあると警告 した。今後6か月から9か月後までの収束を目指すとしている。

【続報】エボラ出血熱でJICA退避、スペイン人神父マドリードで死去

エボラ出血熱で死者1000人超え。JICA国外退避決定

WHO世界保健機関は、8月9日時点でエボラ出血熱による死者が西アフリカの 4か国で合計1013人に達したと発表した。過去最悪の感染となり、各国は感染地域に 治安部隊を派遣するなど封じ込めに努めている。

世界に広がり始めたエボラ出血熱にWHOが緊急事態宣言発令の可能性

エボラ出血熱の感染拡大

WHO(世界保健機関)は、西アフリカで感染が拡大しているエボラ出血熱について 8月6日、7日の両日電話協議を行い、世界的に流行の危険性が高いと判断すれば、 8月8日にも緊急事態宣言を発表する可能性が出てきた。

サブコンテンツ

このページの先頭へ