Sponsored Link

「自衛隊」タグの記事一覧

「駆け付け警護」「宿営地の共同防護」自衛隊新任務で武器使用拡大

「駆け付け警護」など新任務が付与される…武器使用拡大で自衛隊のリスクは?

11月15日、政府は南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊に「駆け付け警護」の新任務を与えることを閣議決定した。3月に施行された安保関連法に基づく新任務付与は初めて。 「駆け付け警護」とは、国連職員ら・・・

自衛隊の戦傷リスク拡大に防衛省検討中、安保法施行との関係?

自衛隊をなぜ軍隊にした?最前線での戦傷リスクを防衛省では話し合っている

4月3日、有事の際に最前線で負傷した自衛隊員について、防衛省が治療について法改正を視野にいれて検討していることがわかった。医師免許はないが、救護に関する講習を受けた隊員が、現場で緊急の気管切開などの医療行為をできるように・・・

自衛隊が海外で戦争に参加する日が近い!安倍政権の法律改正で!

自衛隊が海外で戦争する日も近い…次々に法律改正して気付いた時には戦争?

3月6日、自衛隊が海外で武力行使できるようにする(集団的自衛権の行使容認) 法案の下地が非公式に発表された。「存立危機事態」に自衛隊が武力行使 できるとして武力攻撃事態法を改正するものであり、 さらに自衛隊法も改正して、・・・

PKO法改正し自衛隊の武器使用を拡大する方針、右傾化が止まらない!

自衛隊の武器使用を拡大
するPKO法改正予定、安倍政権の右傾化がとまらない!

2月20日、政府は与党協議会で、国連平和維持活動=PKO協力法を 改正してPKOに参加する自衛隊の武器使用権限を拡大する方針を示した。 政府はこれまで、PKO活動で自衛官が「国や国に準ずる組織」に 武器を使用することは、・・・

2015年自衛隊海外派遣随時可能な恒久法制定と住宅贈与非課税枠拡大

自衛隊派遣を容易にする恒久法を2015年制定予定!住宅贈与非課税枠拡大の安倍政権

12月27日政府関係者によると自民党は自衛隊の海外派遣を随時可能にする 恒久法を制定する方針を固めたという。集団的自衛権行使を認める関連法改正案 と合わせて来春国会へ提出したい考えだという。 恒久法は自衛隊の迅速な派遣と・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ